たった1つ知っているだけで劇的に手汗が止まる考え方

たった1つ知っているだけで劇的に手汗が止まる考え方

これから手汗を克服していくにあたって、とても重要な内容となっています。簡単なことが多いですが、意外とできないでいることが多いので常に頭の中に入れておきましょう。

【重要】手汗を克服するための心構え

まず、手汗を克服するために一番に意識して欲しいことがあります。

それはズバリ「手汗を抑えようとしない」事です。

「手汗を抑えようと思わないでください」

「手汗は抑えようとすればするほどあふれてくる」ようになります。

あなたは手を意識していないときって、手汗をかいていなかったりしませんか?手がサラサラしていて、汗が珍しく止まっているなーと思ったことがあるはずです。でも、手に意識を移した瞬間、汗がドッと出てきてしまった。。。というような経験をしたことがあると思います。

これ、「予期不安」による発汗なのです。

予期不安って?

「予期不安」ってなんでしょうか?

これは、心の中で「手汗をかくかも」「手汗がまた出たらどうしよう」というような、未来の不安な事を意識するあまり、体に何かしらの異変を起こしてしまう不安障害のことです。

「予期不安」を持っていると、脳の中にある「発汗中枢」は、実際に驚いたり恐怖を感じた時の緊張と同じように、交感神経に「汗を出せ!」と信号を出してしまうのです。

簡単に言えば、予期不安がある限り、手汗を克服するのは難しいってことです。(;´・ω・)

※予期不安について、こちらに詳しくまとめてあります。→ ●●

予期不安を無くすためにはどうすればいい?

当サイトでは、手汗の根本的な原因である「予期不安」を取り除くための方法をご紹介しています。

今まで手汗で悩んできている方って、この予期不安についてよく知らない人が多いですね。制汗剤や薬剤を使って手汗を無理やり抑えて一時的にやり過ごしていこうとする方が多いです。しかし、それでは根本的な解決策とは言えないんですよね(;・∀・)

手汗について悩んでいる方は、当サイトでご紹介している方法を実践すれば手術せずに、自宅で簡単に3ヶ月ほどで手汗を克服することができます。

手汗が無くなれば、何でもやりたいことが出来るようになります。学校の友達と教科書広げて勉強できるし、合コンに自信を持って行くことが出来るし、趣味でギターを始めることだってできます!

手汗が無いだけで、自分の人生って楽しくなるんですよ(^^♪

ぜひ手汗を克服して、これからの人生を明るく過ごしましょう!

絶対不可欠の手汗克服テクニック ステップ1へ進む 

→ 今すぐ始めよう!手汗を減らす簡易テクニック(ステップ1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする